2010-05-12 12:37:00
今年も、あずきういろ『水無月』の販売を開始致します。

1年の半分、丁度半年が過ぎて、これまでの半年が無事健康に過ごせたことに感謝し、これからの夏の暑さに負けず、病気や災難から逃れることを願う行事、『夏越の祓(なごしのはらえ)』にこのお菓子を食べます。

氷を模した三角のういろに悪魔払いの意味のある小豆を乗せたお菓子です。

もともとは、貴重な氷室の氷を夏越の祓に宮中で食べ、この氷を食べると夏痩せしないと言われていたのですが、庶民には氷は手に入らないので、このお菓子を食べ、夏の健康を願ったそうです。

7月初旬までの期間限定販売です。この機会にお召し上がり下さい。